ご希望の美術館情報を無料で検索できます。

ホームメイト・リサーチTOP

旅探

全国の美術館

美術館
トップページへ戻る
トップページへ戻る

全国の 美術館 (1~30施設/598施設)

美術館とは、絵画や彫刻などの文化遺産や美術品を収集・保管し、一般の鑑賞や研究のために展示する施設のこと。日本では古くから寺社が所蔵する宝物が開帳される風習があり、これが美術品鑑賞の場となっていました。1930年(昭和5年)岡山県倉敷で開設した大原美術館が西洋美術・近代美術を展示する日本初の美術館として、また1952年(昭和27年)に開館した東京国立近代美術館は初の国立美術館として有名です。全国には数多くの美術館がありますが、展示されている絵画や彫刻、イベントは各美術館によって異なります。美術館をお探しの方は「旅探」がおすすめ。このページでは日本国内にある美術館を一覧でご紹介。各美術館の営業時間や休館日、交通アクセスなどの基本情報をはじめ、寄せられた口コミや写真・動画から見どころやおすすめポイントを知ることができます。

アクセスランキング順
  • 国立西洋美術館

    国立西洋美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    国立西洋美術館は、JR上野駅の公園口からすぐのところにあります。西洋美術が多く見学できる美術館であり、世界遺産登録もされています。その為、国内外から多くの方が来られています。入場料は420円で、利用しやすいです。是非一生に一度は行ってみてください。
  • 箱根ガラスの森美術館

    箱根ガラスの森美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    箱根旅行のときに行ってみました。細かいガラス細工がとてもきれいで感動して自宅用に購入しました。私が行ったときにはピアノの生演奏もしていて優雅で落ち着いた時間を過ごせました。
  • 金沢21世紀美術館

    金沢21世紀美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    21世紀美術館といえば金沢の有名観光地のひとつですね。無料のエリアが多いことに驚きました。有名なプールのような展示物のところは有料ですが、行く価値ありです。美術館に併設されているレストランがおしゃれで素敵でした。
  • 足立美術館

    足立美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    旅行の際に訪れました! 1度は訪れてみたい場所の1つだったので、とても楽しかったです。 この美術館についてですが、足立美術館は足立全康という人が創設した美術館で、日本のみならず外国でもとても有名です。 何がすごいのかというと、アメリカの専門誌で、日本庭園のランキングで堂々の第1位を17年連続受賞しています!! 庭園の広さは5万坪で、とても広大です。美術館の窓から見える山も美術館が所有していて、山までを借景として庭園となっているという、とことんこだわった造りの様々な日本庭園を楽しむことができます。 庭園の1つ目が「苔庭」という庭園です。苔が綺麗に配置された庭園で、杉苔という種類が1番多く使われているそうで、苔というシンプルさの中にとても洗練された美しさを感じました! 2つ目は私が1番感動した場所で、「枯山水庭園」です。枯山水庭園を望む、「生の額縁」という場所が館内にあり、窓枠が額縁になっていて、そこからは見る景色はまるで絵画を鑑賞しているかのような、時が止まっているかと思うぐらい凛とした緊張感のある美しさを感じました。 3つ目は、「白砂青松庭」という庭園です。この庭園は「白沙青松」という、横山大観の名画をモチーフにして作られた庭園で、池を海に、白砂を浜辺に見立てて作られていてとても忠実に名画の雰囲気を表現しているなと思いました!! 4つ目の庭園は「池庭」と呼ばれる庭園で、湧水が溜まっている池があり、池の中には鯉が泳いでいて、橋や樹木が池と調和して、とても美しかったです。ちょうど風が止んでいて、水面に庭園が映り込んでいて、あまりの美しさに感動しました! この足立美術館は年中無休で、営業時間は4月から9月までは9時から17時30分までで、10月から3月は閉園時間が17時までと、短くなります。 入館料は2300円です。 アクセス方法についてですが、JRの安来駅から美術館への無料シャトルバスに乗るか、イエローバスというバスで、「鷲の湯温泉・足立美術館前」というバス停で下車してすぐのところにあります。バスでの所要時間は約25分です。 皆さんも是非、庭園を楽しみに足立美術館に行ってみてください!!
  • 彫刻の森美術館

    彫刻の森美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    箱根の森の中の壮大な美術館です。小学校の遠足で行ったっきりで久しぶりに訪れてみました。有名な故人の作品や建造物があり純粋に見入ってしまう程興味深い作品ばかりでした。
  • 大塚国際美術館

    大塚国際美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    「大塚国際美術館」は徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1にあり、淡路島から大鳴門橋を渡ってすぐのところに位置しています。公共交通機関の場合、大阪・神戸・京都からは直通の高速バスが運行しています。車の場合、神戸淡路成人自動車道「鳴門北IC」から鳴門海峡方面で約3分とアクセスが非常に良いです。美術館の専用駐車場ももちろんあり、駐車料金は無料です。専用駐車場は、美術館入り口からすこし離れたところに設けられているのですが、専用駐車場から随時運行している無料のシャトルバスが出ていますので、こちらを利用するとすぐに目の前まで連れて行ってくれます。シャトルバスに乗り、美術館の入り口前で降りると、各国の国旗が掲げられており、他の美術館では見たことのないような風景でした。大塚国際美術館は、山の中にあるので、晴れた日には、とても美しい光景をみることができます。美術館の全貌は山の中にある為、入り口からは確認できませんが、入り口を入ると長いwスカレーターがあり、ここから現実の世界から異世界へ移動しているように感じました。館内は言わずもがな圧倒的な美術品の数々があり、世界一周をしなくても様々な展示をみることができるので、とても贅沢な気分を感じることかできます。
  • 東京都美術館

    東京都美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    90年以上前に開館した美術館です。 特に立体造形の作品に力を入れている美術館です。 美術を絵画だけでなく、書道や彫像などの分野から 紹介していくことで年齢、性別を問わず美術鑑賞を 楽しめる空間を提供してくれています。
  • 国立新美術館

    国立新美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    こちらの美術館、国立新美術館は現代アートから古典美術までさまざまな美術展を開催してくれる美術館です。 ここは、都営大江戸線、日比谷線 六本木駅から徒歩4分ほどのところにあります。 この美術館の特徴は、コレクションを持たず、国内最大級の展示スペースを生かした多彩な展覧会の開催、美術に関する情報や資料の収集・公開・提供、教育普及など、アートセンターとしての役割を果たす、新しいタイプの美術館です。 よって、常設展を行わないのが美術館をよく行く私からすると珍しくて驚きました。 国立新美術館は、国立の美術館としては1977年(昭和52年)に開館した国立国際美術館以来、30年ぶりに新設されました。 地下1階、地上4階、敷地面積30,000平方メートル、延床面積約49,830平方メートルは日本最大で、これまで最大とされていた大塚国際美術館の約1.5倍に及ぶ。外観を見ても分かる通り大きさにまず圧倒されます。 また、この美術館はコンセプトを「森の中の美術館」としてまして、設立目的を展覧会の開催・情報収集およびその公開・教育普及としています。また、館内にはミュージアムショップ・レストラン・カフェなどが併設されています。なのでランドスケープデザインが非常に素晴らしく、美術館の周りを散歩しているだけでも楽しい気分になれます。 この国立新美術館を設計したのは黒川紀章です。 偉大な建築家で当時はテレビなどに出るほど有名な方でした。 また国立新美術館は黒川紀章生前の最後の作品となりました。 全面ガラスで窓が波打っているようなデザインは他の建築に類を見ない程の美しさがあります。 また、この美術館は美術の歴史を知る為に重要な役割を果たしています。 というのも、国内各地・国外の、過去・現在・将来に至るあらゆる展覧会に関する図録などの情報を収集・集積・研究し、来館者やウェブサイト訪問者に公開する情報収集・公開機能というものがこの美術館の仕事なので、図録・研究書類はライブラリに収められ来館者も閲覧でき、現在開催中や近い将来の展覧会に関しては、ライブラリに併設された「コモンズ(共有地)」という名の場所でポスター閲覧・チラシ集めなどの情報収集ができます。現在、日本の展覧会カタログを過去に遡って網羅的に収集しているからです。
  • 名古屋市美術館

    名古屋市美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    名古屋市科学館の隣の白川公園内にある名古屋市美術館です。 公園の木々の緑に囲まれていて館内は落ち着いた雰囲気で、程よい広さです。定期的に企画展も開催されています。
  • 徳川美術館

    徳川美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    徳川美術館は、名古屋市東区徳川町にある1935年に開設された、徳川家康所縁の美術館です。月曜日は休館で、開館時間は10:00〜17:00です。今回は、ひな祭りの展覧会に行って来ました。
  • 大阪市立美術館

    大阪市立美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    天王寺動物園の近くにある美術館に遊びに行きました。入館料が300円とかなりお得な値段なので天王寺に遊びに来た際は利用をお勧めします。普段は美術館等行きませんが、行ってみるととても面白いです。また利用したいです。
  • 豊田市美術館

    豊田市美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    豊田市小坂本町1丁目にある愛知環状鉄道の新豊田駅から南に徒歩で15分ほどの場所にある美術館です。駐車場もとても広く、混んでいても駐車には困りません。モダンな外観がとても素敵です。
  • 砂の美術館

    砂の美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    砂の美術館は鳥取県鳥取市の鳥取砂丘周辺にある観光施設です。体育館のような施設に砂によるアート作品を置き展示しています。わたしが行った時にはチェコ・スロヴァキアの展示をしていました。過去には北欧物語、イタリアの観光地、アメリカの歴史など世界のさまざまなテーマで作成されています。 1階からはもちろん、2階からも作品を見ることができます。 作品は上に高く詰むだけでなく地下もうまく利用したものもありました。 砂の美術館から屋外の階段を登ると展望スペースがあります。そこからは鳥取砂丘が一望できます。 駐車場は広く34台のスペースがあります。入り口部分にも砂のアートがあります。 鳥取県の観光地全般に関して言えることではありますがコロナ対策を徹底していて、入場時のアルコール消毒、検温はもちろんのこと、チケット列を代表者一人に徹底するなどをしています。コロナ禍の平日ということもあり、きている人は多くありませんでした。
  • 三鷹の森ジブリ美術館

    三鷹の森ジブリ美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    ジブリアニメが大好きな方、そうでない方でも 楽しめる美術館です。 トトロが出迎える受付を通るとジブリの世界に 突入です。 仕掛けを施した展示は、とても、楽しいですよ。 常設展示の「映画の生まれる場所」は、アニメ 制作の楽しさが再現された展示で、子供たちも 興味津々で見学していますよ。
  • 美ヶ原高原美術館

    美ヶ原高原美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    長野県上田市にある、標高約2000mの高原に広がる約4万坪の敷地一帯に、300点以上の現代彫刻を常設展示。7月から8月は、高原植物の最盛期でとても綺麗です。キャンピングカー1泊レンタルで泊まることも出来ます。
  • 兵庫県立美術館

    兵庫県立美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    兵庫県神戸市にある兵庫県立美術館です。 こちらの建物は、有名な世界的建築家の安藤忠雄氏が設計されており、コンクリート打放しの建物がとても素晴らしいです。  駅や高速道路のインターからも近く、アクセスもとても良いところにあります。常設展意外にも様々な特別展等が開催されるのでとても良いです。
  • 塚本美術館

    塚本美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    総武本線のJR佐倉駅北口から江戸時代の佐倉城跡地に向かって坂を登り切った交差点を左に入ったところにこの美術館があります。資産家の塚本家の旧邸宅です。佐倉藩の歴史的な書物や品物がたくさん展示されています。
  • 秋水美術館

    秋水美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    秋水美術館は、富山I.C.より国道41号線を経由して車で約15分ぐらいの場所にあります。駐車場は無料駐車場が乗用車23台(障害者用1台)があり周辺にも有料駐車場があります。開館時間は10:00〜18:00で、月曜日(祝日の場合は開館、翌日休館)、年末年始が休館日です。入館料は一般1,000円、高校生500円、中学生以下無料 で小さいお子様連れの家族には嬉しいですね。こちらの美術館は、創立者・森 政雄さんが収集した美術品を公開している美術館です。その中でも、日本刀のコレクションは全国有数の作品数を有していて、美術館の館名にある、秋水は、曇りの無い研ぎ澄まされた日本刀を意味しています。館内の展示物は、国指定重要文化財・重要美術品を含む日本刀のコレクションを中心とした展示になっています。来館した際に学芸員さんのギャラリートークの受け売りですが、日本刀は平安時代中期に日本独自の武器として確立して以降、武家社会で戦い方の変化や文化に合わせて改良が加えられてきました。そして単に武器としてだけでなく、名のある刀工の優れた刀は「名刀」とされて、重要な宝物とされました。「折れず曲がらずよく切れる」という日本刀の機能美が宿る洗練された姿形や、刀工の気持ちが強く表れる刃文、刀身彫刻は以降も、宝物としての価値を高めているとの事です。眺めれば眺めるほどに、吸い込まれるような美しさは写真ではわからない妖艶さがありました。現代では実際に使用すると言う機能の一つは無くなりましたが、古くから伝わる名刀と言われる刀は、柄などの装飾だけでなく、刃紋など見て楽しむ美術品としての美しさが素晴らしいと思いました。刀の話ばかりですが、こちらの美術館では各種イベントも開催しています。私が来館した際は、イベントとして、居合の演武が行なわれました。居合の形を見ながら、実際に刀剣をどのように使用されるかを目にする事が出来て、さらに演武終了後にはこちらの質問などにもお答えいただき、貴重な体験が出来ました。
  • 茨城県近代美術館

    茨城県近代美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    こちらの美術館は、開館30周年を迎えたアートの発祥地です。バリアフリーに配慮した館内にはレストランやミュージアムショップも併設されています。期間限定の企画展が特にオススメです。
  • 横浜美術館

    横浜美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    この美術館は、横浜博覧会のパビリオンを利用した 美術館です。 19世紀後半の西洋画、日本洋画、日本画などを所蔵 しています。 代表的な作品はセザンヌ、ピカソ、ダリの作品です。 絵画以外にも写真伝来の地である横浜を象徴する 歴史的な写真「遣欧使節とスフィンクス」も所蔵 しています。
  • オリエント美術館

    オリエント美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    昨年、妻と「オリエント美術館」へ行ってきました。10月から改修工事のため、長期休館になるとのことで、ギリギリ見ることが出来て良かったです。こちらの施設は、建物が工夫されていて、二階の天窓から差し込む柔らかな光が、大理石の小さな泉に反射していてとても雰囲気が良く居心地が最高でした。作品の展示も説明が分かりやすく、じっくり鑑賞出来ました。また、民族衣装を自由に着れるコーナーも有り楽しめました。また、工事が終わったら行きたいと思います。
  • 松本市美術館

    松本市美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    長野県松本市にある市営美術館です。松本市出身の草間彌生さんの作品が沢山あります。入口にはトレードマークの水玉模様のオブジェがあり壁にも水玉模様の動物の絵がありました。館内には有名な水玉模様のかぼちゃのオブジェや鏡を使った不思議な空間があったりと草間彌生ワールドを存分に楽しめます。
  • 千葉県立美術館

    千葉県立美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    千葉のポートタワーのすぐ近くにある美術館で、子供の作品が展示されることになったので行きました。 展示会場は広くパーテーションで区切られていました。 館内はバリアフリーになっていて、車椅子の方も入りやすそうでした。 駐車場もあります。
  • 長崎県美術館

    長崎県美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    友達と長崎県にある「長崎県美術館」へ行ってきました。まず、近代的なオシャレな建物が目に入ります。この美術館では、様々なイベントを行なっており、いつ行っても楽しめます。館内は静かで、ゆっくり見ることが出来ました。最後に私のおすすめは屋上です。湾岸を一望出来、天気の良い日は最高ですよ。ぜひ、行ってみてください。
  • タオル美術館ICHIHIRO

    タオル美術館ICHIHIRO

    投稿ユーザーからの口コミ
    今治タオルが有名な今治市にある、タオル美術館ICHIHIRO。 欧州的な雰囲気の建物で、世界のタオルが各種揃っています。ムーミンやスヌーピーなどのキャラクタータオルもあり、子供達にも人気です。 カフェやレストランもあり、観光客の方で休日は混雑しています。
  • 尾道市立美術館

    尾道市立美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    「尾道市立美術館」は尾道市の観光名所である「千光寺」近くの尾道公園内にあります。季節が春から新緑の5月に行ってみました。春の桜の時期は公園内の桜が見頃ですが、それを過ぎるとツツジと言った様に駐車場から美術館まで公園内を通って行く道は季節感も味わえる事も出来ます。美術館建物の出入り口には猫の置物が、可愛らしく飾られております。
  • 佐川美術館

    佐川美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    こちらの佐川美術館は、佐川急便株式会社が創業40周年記念事業の一環として、開館した美術館だそうです。場所は、滋賀県守山市の琵琶湖のすぐ近くにあり、公共交通機関だと、JR→バスもしくはタクシーを利用するルートになります。守山駅からバスで35分、堅田駅から15分、佐川美術館前で下車するとすぐ目の前です。私は大阪方面から車で行きました!公共交通機関よりも車の方が行きやすいかもしれません。大きくはありませんが、コインパーキングが美術館の隣にあります。入館料を払って、美術館の敷地内に入ると、目の前には水庭に浮かぶ彫刻(像)と建物が3つあって、なんだか少し感動してしまいました!天気も良かったので、尚更ですね。この水庭の風景も四季によって色々な表情を見せるので、素敵な場所です。 館内は、日本画家の平山郁夫氏、彫刻家の佐藤忠良氏、陶芸家の樂吉左衞門氏の作品を中心に展示してあり、期間限定の特別企画展もあります。3つの建物に分かれていて、それぞれに平山郁夫館(平和の祈り)、佐藤忠良館(ブロンズの詩)、樂吉左衞門館(守破離:しゅはり)が展示されています。途中には、ミュージアムショップやコーヒーショップもあるので、ゆっくりできますよ。各建物へは渡り廊下があり、そこからの景色もまた水に浮かんでいるような気持ちになり、素敵でした。 平山氏の展示は、ライトに反射して所々がキラキラする、まるで砂で描いたような絵ばかりで、素晴らしかったです!調べると、永遠の願いをこめて、平和の祈りや仏教伝来をテーマにシルクロードの風景を描き続けた方なんだそうです。 次に、佐藤氏の展示は、帽子シリーズといって女性が帽子を被っている様々なポーズの彫刻、子ども像や頭像の作品が多数ありました。リアルな人間よりは少し小さめの大きさですが、とてもリアルで躍動感のある彫刻でした。 最後に、樂氏の展示ですが、守破離をコンセプトに、水庭に埋設された地下展示室、水庭に浮かぶように建設された茶室の2つでできています。地下に降りると薄暗い中に、一部の天井から太陽の光が差し込み、水面がゆらゆらと揺れているのを感じれる、落ち着くようななんとも言えない不思議な空間でした。地下展示室内には、茶碗、茶入などの作品が多数あり、各作品にライトアップされていてとてもキレイでした。こんな美術館も珍しいと思うので、ぜひ一度は行ってみて欲しい美術館です!
  • 福岡アジア美術館

    福岡アジア美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    こちらの美術館は博多の中洲川端駅そばに御座います。 博多川のほとりリバレインセンタービルの7階と8階です。 施設内には本とアートが楽しめるアートカフェや、 館内のオリジナルグッズを販売するショップもあります♪ 御家族連れの場合、キッズコーナーも利用できます。 余暇をアートの時間にいかが。
  • 広島県立美術館

    広島県立美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    縮景園を散歩した後に、隣にあった広島県立美術館へ入りました。 展望ロビーから眺める縮景園も趣があり良かったです。 1階がお土産売り場とレストラン、2階が常設展、3階が企画展とカフェで、館内が広々としていて明るく開放感がありましたよ。 展示品が多くて見やすいので、時間を忘れてじっくりと鑑賞しました。
  • 石橋正二郎記念館

    石橋正二郎記念館

    投稿ユーザーからの口コミ
    久留米市の石橋正二郎記念館は、石橋文化センターの入口付近にある、ちょっとした催し物などがよく行われる施設です。私はここでよく行われるロビーコンサートに出かけます。プロの奏者がお馴染の曲などを無料で演奏してくれるので、オススメですよ!
国内旅行・観光の魅力再発見!【いい旅、ふた旅。】
「いい旅、ふた旅。」は、全国の観光施設や名所に関する情報をお届けするブログです。
ホームメイト・リサーチアプリ

アプリでは、豊富な写真と口コミから気になる施設を楽しく探せます。

名古屋刀剣ワールド
ホテル多度温泉
東建多度カントリークラブ・名古屋

口コミ/写真/動画を投稿して
商品ポイントゲット!

ホームメイト・リサーチの「投稿ユーザー」に登録して、「口コミ/写真/動画」を投稿して頂くと、商品ポイントを獲得できます。
商品ポイントは、通販サイト「ハートマークショップ」でのお買い物に使用できます。詳しくはこちら

新規投稿ユーザー登録

ユーザー様の投稿口コミ・写真・動画の投稿ができます。

施設関係者様の投稿口コミの投稿はできません。写真・動画の投稿はできます。