ご希望の博物館・美術館情報を無料で検索できます。

ホームメイト・リサーチTOP

旅探

近江八幡市の博物館/美術館

博物館・美術館
トップページへ戻る
トップページへ戻る

近江八幡市 の博物館・美術館 (1~4施設)

近江八幡市にある博物館・美術館を一覧でご紹介します。「旅探」では、近江八幡市にある博物館・美術館の所在地の他に、皆様から投稿頂いた情報を一覧にて表示しておりますので、施設探しの際にぜひご利用下さい。施設名をクリックすると博物館・美術館の詳細情報や、周辺情報を確認することができます。博物館・美術館一覧は、①アクセス数、②動画、③写真、④口コミの多い順に掲載しています。

アクセスランキング順
  • かわらミュージアム

    かわらミュージアム

    〒523-0821 滋賀県近江八幡市多賀町738-2

    周辺の生活施設 周辺の賃貸物件
    投稿ユーザーからの口コミ
    近江八幡駅から徒歩で約35分、車だと10分ほどのところにあるのが、かわらミュージアム近江八幡です。近くには八幡堀や日牟禮八幡宮があり、白雲館を中心として近江八幡観光をする人が多いスポットです。その東側は八幡堀がかくっと曲がっており、その角にこのかわらミュージアムがあります。かわらミュージアム専用の駐車場はないのですが、日牟禮八幡宮内の駐車場や周辺のコインパーキングに止めて、八幡堀を散策しながら行くことができます。途中から道路に瓦を敷いた小道になり、趣のある案内板やお触れ書きがあります。 近江八幡は琵琶湖の底にある土から採取した質の良い粘土を使用した瓦の産地で、採取された土は八幡堀の水路を使って運ばれていました。江戸時代の末期から盛んに作られるようになった、この瓦は八幡瓦として知られています。 近江八幡周辺の地域には神社や仏閣、近江商人の屋敷などが多くあり、瓦の需要があったそうです。その関係から昔の八幡堀沿いには、日牟禮八幡宮の参道付近を除いて多くの瓦工場がありました。これらの工場のひとつを利用して、建築家の出江寛の設計によってオープンしました。 建物の配置の設計は、エントランスが動線的に敷地の真ん中にあり、それに向かって八幡堀からのアプローチや山側からのアプローチなど複数のアプローチがあります。建物と周りの敷地がうまく融合しています。 建物の中はグレーを基調とした落ち着いた雰囲気になっており、エントランスホールにはらせん階段があります。また、コールテン鋼、アルミ、漆喰などが使われており、天井にはスレート波板が使われています。和の部分があったり近代的な材料が使われていたりと、和と現代の調和がとても美しいです。 中庭から収納庫に行く小道には白壁と木々の緑がマッチしていて、2階の出窓がシンプルな外壁のアクセントになっています。中庭から八幡堀に出ることもでき、風情ある景色を楽しむことができます。
  • 滋賀県立安土城考古博物館

    滋賀県立安土城考古博物館

    〒521-1311 滋賀県近江八幡市安土町下豊浦6678

    周辺の生活施設 周辺の賃貸物件
    投稿ユーザーからの口コミ
    近江八幡市安土町にあるこちらの安土城考古博物館は、JR琵琶湖線の安土駅で下車し、徒歩で約25分、駅にあるレンタサイクルで約10分ほどのところにあります。自然が多い道中なので、天気の良い日はレンタサイクルがおすすめです。また、あかこんバスというローカルの路線バスもあり、あかこんバスで約10分ですが運行本数が少ないので気をつけてくださいね。 安土城考古博物館は歴史公園「近江風土記の丘」の中心的な施設とされています。近江風土記の丘は国指定特別史跡の安土城跡や、国指定史跡の大中の湖南(だいなかのこみなみ)遺跡、国指定史跡の瓢箪山古墳、国指定史跡の観音寺城跡からなる歴史公園です。これらの史跡への理解を深められるように、城郭と古墳をテーマに展示や資料調査、普及啓発活動が安土城考古博物館を拠点に行われています。 ひとつ目の展示室では弥生時代の典型的な農耕集落があったとされる大中の湖南遺跡と、近江最大の前方後円墳の瓢?山古墳に関係する展示を中心に、復元模型や出土品の実物展示があります。瓢?山古墳の竪穴式石室の模型や、古墳に埋葬された王の実物大模型のほかにも、復元品やジオラマなどが数多くあります。「しが太郎君の考古学研究室」というコンピュータソフトで弥生時代・古墳時代をテーマにしたクイズが楽しめたり、近江の遺跡に関する最新情報も発信されています。鏡や銅鐸などの複製品に直接触れたり、当時の衣服を着たりできるの点がおすすめです。 ふたつ目の展示室は、城郭、戦国時代の近江、安土城と織田信長が主なテーマとなっています。入り口正面には300分の1の安土城跡の復元模型があり、信長が侵攻してくる前に近江を支配した佐々木六角氏・浅井氏に関する資料や観音寺城跡・小谷城跡のジオラマも展示されています。 歴史好きの方は近江風土記の丘と一緒に、ぜひ一度足を運んでみてください。近江八幡や安土の歴史を肌で体感し学ぶことができるかと思います。
  • ボーダレス・アートミュージアムNO-MA

    ボーダレス・アートミュージアムNO-MA

    〒523-0849 滋賀県近江八幡市永原町上16

    周辺の生活施設 周辺の賃貸物件
    投稿ユーザーからの口コミ
    近江八幡市の旧市街地にあるミュージアムです。2004年にボーダレス・アートギャラリー NO-MA として開館されました。アール・ブリュットって知らなかった言葉ですが、既存のアートを知らない人が制作した芸術という意味で、その一部をなす障害者の手による作品が展示されています。全国的にも珍しい美術館のようです。 ギャラリーは、旧野間邸を改装されており、NO-MAとして名前が残されています。1階と2階、離れの蔵の3箇所に作品が展示されています。 企画展も多く開催されており、何度か訪れても新たな発見があります。
  • 安土城天守 信長の館

    安土城天守 信長の館

    〒521-1321 滋賀県近江八幡市安土町桑実寺800

    周辺の生活施設 周辺の賃貸物件
    投稿ユーザーからの口コミ
    安土町の「文芸の郷」の中にある信長の館!1992年にスペイン・セリビア万博に出展された原寸大の安土町天守が5・6階に展示されています。圧巻の大きさと荘厳さ!他に館内には信長が当時集めた貴重な絵画「金碧障壁画」など展示されていて見所満載です。
国内旅行・観光の魅力再発見!【いい旅、ふた旅。】
「いい旅、ふた旅。」は、全国の観光施設や名所に関する情報をお届けするブログです。
ホームメイト・リサーチアプリ

アプリでは、豊富な写真と口コミから気になる施設を楽しく探せます。

名古屋刀剣ワールド
ホテル多度温泉
東建多度カントリークラブ・名古屋

口コミ/写真/動画を投稿して
商品ポイントゲット!

ホームメイト・リサーチの「投稿ユーザー」に登録して、「口コミ/写真/動画」を投稿して頂くと、商品ポイントを獲得できます。
商品ポイントは、通販サイト「ハートマークショップ」でのお買い物に使用できます。詳しくはこちら

新規投稿ユーザー登録

ユーザー様の投稿口コミ・写真・動画の投稿ができます。

施設関係者様の投稿口コミの投稿はできません。写真・動画の投稿はできます。