ご希望の博物館情報を無料で検索できます。

ホームメイト・リサーチTOP

京都国立博物館
旅探
博物館
トップページへ戻る
■ 京都市東山区
観光名所/レジャー施設
■ 博物館

京都国立博物館
投稿口コミ一覧

施設検索/京都市東山区の「京都国立博物館」へのコメント投稿54件の1~50件を新着順に表示しています。実際に体験したユーザー様からの率直な感想を集めました。ぜひ参考にして下さい。

150件を表示 / 全54

収蔵品が多数
評価:3

多くの国宝や重要文化財を13000点収納している博物館です。旧館は明治時代にレンガ造りで建てられ重要文化財に指定されています。新館はモダンな造りで収蔵品を見学できます。

投稿者
U・Mさん
最終更新日
2021年4月21日
屋外に展示作品が有ります。
評価:3

京都国立博物館は七条駅から少し歩いた所に有る博物館です。期間ごとに特別展が開かれています。特別展が行われていない時は平常展示を行っています。そして私のお勧めは屋外展示です。屋外に色々な展示作品が有るのでお勧めです。

投稿者
ユーキさん
最終更新日
2021年4月20日
京都国立博物館
評価:4

京都国立博物館で開かれている、特別展『 聖地をたずねて 西国三十三所の信仰と至宝』に行ってきました。 西国三十三所草創から1300年を記念しての特別展。 普段は見ることができない秘仏もしっかりと目に焼き付けてきました。 観音さまは悩みや苦悩から人々を救うために、33の様々なお姿で現れるとの事で、昔も今も変わらず我々人間は悩み、そして観音さまに心を救っていただいてきたんですね。 33いらっしゃる観音さまですが、四国三十三所の札所寺院は、聖観音・十一面観音・千手観音・馬頭観音・如意輪観音・准胝(じゅんてい)観音・不空羂索(けんじゅく)の7観音のいずれかが本尊となっているそうです。 今回の見どころのは、その7観音さまを1度に見ることができること。 ガラス越しに眺めながら、1つの観音さまと目が合いました。 馬頭観音です。 その名前の通り、頭に馬の頭がある観音さまです。 観音さまのお姿は自身も悩んでみえるお姿で私の悩みに寄り添ってくださったり、優しく慈愛に満ちたお顔で安らぎと癒しをもたらしてくれたりしますが、そんな中で観音さまとしては珍しく大きく目を見開き眉間にシワを寄せ、怒りの表現をしてみえるのです。 すべてを見透かされているかのような眼差しに圧倒され、目が合ったまましばらく動けず、心の整理がついてくると、次第に馬頭観音の目が優しく見えてきたのです。 時には厳しさも救いの1つなのかもしれません。 展示品の後半では、平安時代の那智山経塚出土仏教遺品の展示にとてもワクワクしました。 如来・菩薩像が絵の中で持っている物が平面でなく、立体で表現されているという例を見ない品。 普段は分蔵されているので、揃って展示されることも稀で、観音さまの落とし物を見ているような不思議な気持ちになりました。 1300年も昔から、人々の心のより所となっていた観音さま。 総距離が1,000キロメートルにも及ぶ巡礼路をどれほどの強い願いを込めて歩いだのだろうと、その気持ちを尊いと思いました。 今は、新幹線や飛行機で時間や距離をひとっ飛びの時代となってしまいましたが、祈りの気持ちは同じです。 私は、自分に向き合いたくなった時は、京都・松尾寺にいらっしゃる馬頭観音に会いに行こうと思っています。

投稿者
O5867さん
最終更新日
2020年12月18日

この施設への投稿写真 5 枚

投稿情報をもっと見る
展示展「聖地をたずねて」を見に行きました。
評価:4

京都国立博物館で開催されている催しの 「聖地をたずねて」を見に行きました。 西国三十三所の至宝を一堂に集め、七観音も勢揃いということで 結構見ごたえのある展示展でした。 近代的な平成知新館はすっきりとしてすごく綺麗な外観ですし、 有名なロダンの像の背景に明治古都館を望む光景も素敵です。

投稿者
ムンクさん
最終更新日
2020年9月5日

この施設への投稿写真 7 枚

投稿情報をもっと見る
京都国立博物館
評価:3

入場料は大人520円と安くオススメです。 京都国立博物館といえば佐竹本三十六歌仙絵巻を1度は見に行って欲しいです。 その他にも教科書で見た事あるような国宝が沢山あります。

投稿者
TAKUMIさん
最終更新日
2020年5月30日
京都国立博物館
評価:3

京都市東山区にある博物館です。休日はいつもお客様が多く、とても賑わっています。先ず歴史を感じられる大きな建物にとても驚きました。京都の歴史が分かる展示物が多く、とても勉強になりました。是非一度、足を運んでみてください。

京都国立博物館
評価:4

京都市東山区にある京都国立博物館。京阪の七条駅から10分ほどのところにあります。通常展示に加え、年に2〜3回程特別展示なども行っています。屋内展示、屋外展示と広大な敷地を使った、見応えたっぷりの博物館です。

投稿者
Genkiさん
最終更新日
2020年3月24日
京都国立博物館
評価:3

京都東インターチェンジから約20分くらいで到着する国立の博物館です。駐車場は有料ですが、博物館を鑑賞する場合は1時間無料です。JRの場合でも京都駅からバス1本で行くことができます。障がい者の方で、障がい者手帳を持って行くと観覧料が無料になります。バリアフリー対応となってますので、車椅子の方でも観覧できます。コインロッカーもあるので、お買い物の途中であっても安心です。ミュージアムショップには、京都国立博物館の名品をあしらった絵葉書など販売されており、美術葉書は180種類あるので選ぶのが大変です。毎回行く毎に別の葉書を購入するのを楽しみにしています。カフェは前田珈琲が入っており、京都産宇治抹茶を使用したスイーツプレートを注文しました。タルトやロールケーキなど複数のスイーツを味わうことができます。館内の展示を鑑賞するのも楽しいですが、屋外展示場も非常に素晴らしいです。朝鮮半島の石造遺品をあしらった庭園や数奇屋造りの茶室を見ることができます。年間通して様々な展示会が行われているので、シーズンで通っています。

投稿者
P2266さん
最終更新日
2019年12月15日
投稿情報をもっと見る
100振り以上の刀が展示
評価:5

京都国立博物館の特別展に行ってきました。 「京のかたな」という特別展で、アニメとコラボしていたためか、たくさんの人が朝早くから並んでしました。 館内には100振り以上の刀が展示されていましたが、照明や展示方法がとても見やすく、ゆっくりと鑑賞することができました。

投稿者
投稿タロウさん
最終更新日
2019年4月25日

この施設への投稿写真 8 枚

投稿情報をもっと見る
豊富な展示物
評価:3

広大な敷地にそびえたつ博物館です。七条駅からも10分ほどのところに有ります。三十三間堂の向いにあります。数多くの豊富な展示物を誇る国立博物館です。年に2〜3回程特別展覧会なども行っているのでオススメです。

投稿者
Y.Oさん
最終更新日
2019年3月23日
国立博物館
評価:3

七条駅から徒歩10分の所にある京都国立博物館です。この博物館は開館から120年と時が流れ現在に至っています。建物だけでも綺麗で価値を感じる建物です。館内では様々なイベントが開催されていて連日賑わいを見せている博物館です。1日いても充分楽しめる博物館です。是非出掛けてみてください。

投稿者
マイケルさん
最終更新日
2019年3月1日
京都国立博物館
評価:3

七条駅から徒歩6分程の所にある京都国立博物館です。この博物館は開館から120年余りと古くからある博物館です。建物だけでも価値があります。博物館では色々なイベントが開催されていて、館内にはレストランもあって1日楽しめる施設なので足を運んでみてください。

投稿者
FRPマリオさん
最終更新日
2019年2月8日
刀剣展「京のかたな」
評価:3

京都国立博物館は、1897年(明治30年)5月に開館した歴史ある博物館になります。場所は三十三間堂がすぐ近くにあるので、京都駅から市バスで博物館・三十三間堂前行きに乗って下車して目の前にあります。車の場合は、博物館にパーキングが併設されてますが、満車になることも多いので、近くのパーキングにとめても歩いて行けるので大丈夫です。博物館では、主に平安時代から江戸時代にかけての京都文化を中心とした文化財を保管・展示しており、特別展も行なっています。今回、博物館の歴史上初となる大規模な刀剣展「京のかたな 匠のわざと雅のこころ」に行ってきました。国宝や重要文化財クラスの刀剣が勢揃いして、たくさんの名刀が展示されると聞いて行くことに決めました。博物館入り口となる3階の展示室には、刀剣の鑑賞ポイントのパネルが設置され、刀の見方や用語解説がわかりやすく説明されてましたので、とても参考になりました。また、便利な音声ガイドの貸し出しもあります。刀剣ブームを起こした刀剣乱舞とおコラボしており、場内には大勢の刀剣ファンも訪れてました。意外に外国の方も多く、日本の文化に触れようと真剣な眼差しで鑑賞していたのが印象でした。会場の1階から3階まで展示された刀の数に圧倒されました。刀の美しさを見せるためか、室内は薄暗くなってました。展示された刀剣で印象に残ったのは、天下五剣といわれた「三日月宗近」です。鑑賞するために並んで待つような状態でしたが、刃文(はもん)に三日月が見られることが名前の由来といわれ、とても美しい刀でした。これだけの刀を展示する機会もないのかと思い、とても有意義な時間でした。

投稿者
S1356さん
最終更新日
2019年2月6日

この施設への投稿写真 5 枚

投稿情報をもっと見る
豊富な展示を誇る大規模な博物館
評価:5

非常に豊富な展示を誇る京都国立博物館。京阪七条駅から徒歩10分ほどのところにあり、アクセスも容易です。先日は、歴史的価値のある刀剣の展示を見にいって来ました。このような特別展示は勿論ですが、常設展示でも京都ならではのものが多くあり、見ごたえはバツグンです。

投稿者
たぐぅさん
最終更新日
2019年1月8日
京都にある国立博物館
評価:4

京都の七条にある、国立博物館です。三十三間堂の近くにあります。京のかたな展で訪れました。館内は広々としていて天井も高く、落ち着いた雰囲気で美術品を楽しむことができました。人気の企画展中は大変込み合います。

投稿者
V0132さん
最終更新日
2018年11月28日
最高の刀剣展示
評価:5

先日、京都国立博物館にて、「京のかたな 匠のわざと雅こころ」の展覧会に行ってきました。その展覧会は各種メディアにも取り上げられていたため、気になっており、実際に行ってみると感動の一言でした。ここでは博物館の様子と展覧会についてご紹介します。 京都国立博物館は京都の東山区、七条のあたりにあります。車で行ったのですが、博物館の駐車場は満杯であったため、近隣の駐車場に停めました。近隣の駐車場も金額の上限設定があったりと良心的だったので、車で行く際は軽くリサーチしておくといいかもしれません。 そして構内に入ろうとすると現れた立派な正門!(あとで調べてみたところこれも重要文化財だそうです)歴史を感じさせる造りに胸を躍らせながら入ろうとしますが警備員さんから「こちらは出口専用です。」との指摘。恥ずかしい思いをしてしまったので、皆さんも気をつけてください。 気をとり直してチケットを買い構内へ、歴史ある明治古都館と、現代らしいデザインの平成知新館があり、建物を見るだけでもかなり立派です。 今回訪れた展覧会は平成知新館の展示がメインであったため、平成知新館に入ります。しかし展覧会自体が大盛況の為入場制限がかかっており、入館まで20分ほどの待ち時間がありました(チケット購入時に入館まで30分ほど待ちますというアナウンスはあったため待ち時間にストレスはなかったです)。 入館すると天井が非常に高いエントランスで気持ちがいいです。順路としてはエレベーターで3階に上がり、展示室を下りながら巡っていくという流れになっていました。 展示室の中も平日ですが大盛況で、今回のメイン展示であった三日月宗近を最前列で鑑賞するためには40分待ちなどになっていました。しかしそこまで待てない人用に2列目以降の鑑賞を並ばずにできるようになどの混雑に対応したオペレーションがしっかりしている点がすばしかったです。 肝心の展示も品物といい、刀剣の鑑賞で重要なライティングといいこれ以上ない幸せな空間でした。ぜひ他の展覧会でも訪れてみたいです。

投稿者
V8888さん
最終更新日
2018年11月22日
投稿情報をもっと見る
名刀の迫力
評価:5

重要文化財に指定された明治古都館の正門と、近代的な設計の平成知新館が、ここを訪れると、やはりすぐ目にとまるので、とても凄く感動します。 奥に構える明治の赤煉瓦造りの「明治古都館」は、すごく歴史を感じますね。 今回の目的は、京のかたな特別展に行ってきました。 平日にもかかわらず、刀剣の人気はすごくて、若い人がたくさんいました。 刀と言っても、〝太刀〟や〝短刀〟や〝脇差〟などたくさんの種類があって、初めてさまざまな名刀を見ました。 ミュージアムショップやカフェやレストランもあるので、京都国立博物館はすごく楽しめるところですよ。

投稿者
CACAOchocoさん
最終更新日
2018年11月13日
投稿情報をもっと見る
広めの敷地です
評価:4

京のかたな展開催中に伺いました! 展示室も3階までありかなり広めですが、入場から建物までの敷地の部分も広く、公園のようになっていました。 敷地内にレストランもあるので1日楽しめます!

投稿者
C2374さん
最終更新日
2018年10月28日
京のかたな展
評価:5

京阪七条駅から歩いて5分程で、京都国立博物館に辿りつきます。向かいには三十三間堂、智積院、ちょっと歩くと京女のキャンパスが広がる風情のある一角です。今回の『京のかたな展』刀剣を身近に見られる機会の少ない者にとって、日本人の心を感じる有意義な時間を過ごさせて頂きました。

投稿者
K4057さん
最終更新日
2018年10月24日
建物外観だけでも一見の価値あります
評価:4

さすが国立博物館!展示品はかなり多く、とても広いです。そして、建物がキレイです。かなり外観もステキで、近くを訪れたら外観だけでも見て帰ってほしい建物です。 博物館の中にはオシャレなレストランもあって、一日楽しめる場所だと思いました。

投稿者
福森さんさん
最終更新日
2018年10月18日
京都国立博物館
評価:3

京都国立博物館は七条にあります。数少ない国立の博物館です。開館120年以上と非常に歴史があります。外観がレトロな雰囲気で広大な敷地は手入れが行き届いてます。国宝もたくあんありますよ。

投稿者
こまちさん
最終更新日
2018年10月17日
京都国立博物館
評価:5

京都市東山区茶屋町にある「京都国立博物館」は、日本にある4つの国立博物館の一つです。明治30年に開設された明治古都館は現在立ち入ることはできませんが、それに代わる平成知新館は素晴らしいデザイン、広いフロアー、展示物も古都の歴史ある仏像や絵巻に魅せられ、時間が止まってしまいそうです。

投稿者
tandyさん
最終更新日
2018年8月19日

この施設への投稿写真 6 枚

投稿情報をもっと見る
とても広い
評価:3

東山七条の角に位置してる国立博物館です。とても広々とした空間で数多くの展示物で時間が経つのも忘れます。私が訪れた時はスターウォーズの展示でとても多くの人で賑わっていました。色々な催しがあるのでとても楽しく学べる施設です。

投稿者
睡蓮さん
最終更新日
2018年7月28日
行くべき!
評価:4

京都市東山区にある博物館です。 日本で3つしかない国立の博物館のうちの一つで、言わずもがな国内トップレベルの素晴らしい展示ばかりで行く価値は大いにあります。 イベント展も年に複数回行われており、イベント目当てで行くのにもぴったりです。

投稿者
DKさん
最終更新日
2018年7月26日
博物館
評価:3

京都国立博物館は七条駅の近くにあります。外観はレンガ造りの洋風な建物です。数多くの国宝が展示されています。仏像や屏風なども展示してあり外国人の観光にも人気の博物館です。

投稿者
タケさん
最終更新日
2018年5月12日
京都国立博物館
評価:4

京都国立博物館に刀剣を観に行きました。京都国立博物館は三十三間堂の北側に位置し、京阪電車の七条駅から徒歩ですぐの場所です。1897年に開館した明治古都館は、片山東熊が設計した平屋建てのフレンチルネサンス様式の建物です。現在は2014年に開館されてた平成知新館に展示が行われてます。今回は永藤一の刀剣コレクション展示を観ましたが、定期的に刀剣展示があるみたいですので又その時には行きたいと思います。

投稿者
502さん
最終更新日
2018年2月12日

この施設への投稿写真 8 枚

投稿情報をもっと見る
国宝を扱う博物館
評価:4

京都ならではの国宝を扱う博物館です。私が訪れた時は海北友松の特別展が開催されており、とても迫力のある作品ばかりが展示されていました。とても見応えがありました。進行の途中、常設展へと繋がるようになっており、こちらもとても素晴らしい展示となっておりました。

投稿者
W8134さん
最終更新日
2017年11月24日
京都国立博物館
評価:5

三十三間堂のお向かいに建っている、ヨーロッパ風の建物。時期によって色々な展示を行っております。私は夜に行ったのですが館内からは京都タワーがライトアップしている所まで見れちゃいます。公園もありロダンの考える人があります。私がみた『国宝』の展示。最高でした。またやって欲しい。41年振りの展示物もありましたよ。教科書で見たことある。

投稿者
ビタミンCさん
最終更新日
2017年11月23日

この施設への投稿写真 3 枚

投稿情報をもっと見る
国宝がずらり
評価:3

京都国立博物館は開館120周年を記念して現在新館の方で特別展覧会の国宝展が行われています。 今回の目玉は邪馬台国時代の金印が展示されていました。 実物は本当に小さかったです。

投稿者
I4720さん
最終更新日
2017年11月16日

この施設への投稿写真 2 枚

投稿情報をもっと見る
モダンな歴史ある博物館
評価:4

今年で開館120周年の歴史ある博物館です。明治の代表的な洋風建築でレンガ造の正門はバロック様式を取り入れてるそうです。展示物もわかりやすく、親子で楽しめるのがいいですね。庭も素敵で見てるだけで癒されました。

投稿者
ume sugarさん
最終更新日
2017年11月5日
国宝だらけの博物館
評価:3

ここ京都博物館は、2014年に新館が完成し210点もの国宝が、展示されています。今年も国宝展は11月末まであります。本館の方もレンガ貼りの趣のある建物です。是非一度いってみては、いかかがですか。

投稿者
W1874さん
最終更新日
2017年10月29日
国宝展開催
評価:5

現在、開催されている「国宝展」を目的に、初めて訪れました。 レンガ調の門がとても印象的です。 また庭の噴水の横には、ロダンの「考える人」の像があり、 「明治古都館」を背景に写真を撮影すると、素敵な写真が撮れますよ。 「国宝展」は「平成知新館」で開催されています。 展示物の入れ替えもあり、4期に分けて開催されているので、期間中にもう一度訪れたいと思っています。

投稿者
A3181さん
最終更新日
2017年10月28日

この施設への投稿写真 1 枚

投稿情報をもっと見る
国宝
評価:5

京都 七条にある京都国立博物館に行ってきました。 今回の目的は、国宝だけが集められた「開館120周年記念 特別展覧会 国宝」を見るためです。期間中4期に分けて様々な国宝が展示されます。とても見応えのある展覧会です。

投稿者
Mockingjayさん
最終更新日
2017年10月27日

この施設への投稿写真 6 枚

投稿情報をもっと見る
国宝展
評価:5

国宝展に行ってきました! 博物館内の1階から3階のフロアー全てに展示された国宝! 教科書に写真で載っているものも有り、 大興奮しました。 これは、国立博物館でしか、 出来ないことだろうと思います。 いろいろな特別展示を楽しみに出来る博物館ですね。

投稿者
ヤケたさん
最終更新日
2017年10月18日

この施設への投稿写真 8 枚

投稿情報をもっと見る
数多くの重要文化財有り
評価:5

こちらの博物館は、今年の夏休みに訪れました。大人で1500円で入る事が出来ます。博物館の内部では観るのが初めてのたくさんの仏像や屏風や壺など年代物の重要文化財がありました。また、外人向けに翻訳してくれるヘッドホンもあり、海外から来た人にも手軽に訪れる事が出来る博物館でもあります。

投稿者
N.Kさん
最終更新日
2017年10月6日
スッキリとしたデザイン
評価:4

建物探索の旅に出てる時に行きました。こちらには古くからあるレンガが美しい洋風な外観の建物と、新しく開放的で近代建築って感じの建物があります。個人的にはスッキリとした、カクカクしたデザインの新しい建物がグッドでした。水面に反射する建物と景色がとてと素敵です。

投稿者
M9718さん
最終更新日
2017年10月3日
京都国立博物館
評価:4

京都国立博物館は、1万2000もの文化財を収蔵しているだけあり、見ごたえがありました。新しくできた平成知新館は、世界的建築家の谷口吉生氏が手がけただけあって、とてもステキな建物でした。庭を眺望できるレストランも、良かったです。

投稿者
Q2520さん
最終更新日
2017年7月24日
赤レンガ
評価:4

レンガの門が素敵な外観です 建物も赤レンガで特徴があるので歩いて行くと少し離れたところからもよくわかりました 三十三間堂の道向かい辺りにありたくさんの展示物です その時々によって特別展示会をされているので下調べが大事です

投稿者
あさみさん
最終更新日
2017年3月25日
京都国立博物館
評価:3

京都国立博物館は、京阪「丹波橋駅」から徒歩約7分のところにあります。外観がレトロでとても素敵なんです。広い敷地内には噴水や像もあって、中に入る前から楽しめます。大人は1,500円で入れます。(中学生以下は無料です。)そのときどきで展覧内容が変わるのでチェックしてから行くのがおすすめですよ〜♪

投稿者
ふじさん
最終更新日
2017年2月28日
投稿情報をもっと見る
庭もきれい
評価:4

中に入れば、近代的な建物と、歴史ある建物を一度にみることができます。古い国立博物館は、レンガの趣があり、新しい博物館は、水を感じる近代的な建物です。主に、近代的な建物で展覧会があり、観賞中の途中休憩場所もあります。京都ならではの融合された博物館を感じることができます。

投稿者
L3702さん
最終更新日
2017年1月21日

この施設への投稿写真 8 枚

投稿情報をもっと見る
展示が意欲的で楽しいです。
評価:4

京都で大学生活を過ごしていた頃 、学生料金でずいぶんと安く入れたので何度も訪れました。普段からの収蔵品はもちろん、「鳥獣戯画」展など、話題性のある企画展を多く開催していたため、若い世代でも楽しんで見ている方が多くおられます。 博物館前の噴水は、風が強い日にはしぶきが飛んでくることがあるので要注意です。

投稿者
あるるるさん
最終更新日
2016年12月26日
投稿情報をもっと見る
京都国立博物館
評価:3

京都市東山区にある京都を代表する博物館で有名な国宝を多数所蔵しています。この建物自体が文化財に指定されているレトロなレンガ造りの明治古都館や平成知新館もできゆっくり見学しようと思えばたっぷり1日はかかります。

投稿者
1240aさん
最終更新日
2016年8月19日
建物に感動
評価:3

国立博物館というだけにやっぱり歴史を感じる建物で感動しました。建物は明治時代に建てられたヨーロッパ建築で本当に見事な建物です。展示内容も国宝級の展示物もありなかなか普段の生活では体験できない感動があじわえますよ。

投稿者
S1588さん
最終更新日
2016年7月22日
平成知新築館
評価:3

昨年オープンした平成知新館を観るために行きました。噂では聞いていましたが、その美しい外観は圧巻です。建物前に人工池があり、なんとも幻想的な雰囲気を創っています。館内の展示品も1日では回りきれないほどの展示数で、大人がゆっくり楽しむ空間です。

投稿者
kenaさん
最終更新日
2016年4月30日
裏方を見せてもらいました。
評価:4

日本を代表する博物館の京都国立博物館。重厚なレンガ造りの本館と近代的な平成知新館。知人の紹介で裏方を見せて貰える事があり、初めて裏門から入りました。手前に事務楝、その奥に研究棟や考古補修棟、補修棟では気温、湿度を種別ごとに設定された部屋で何十人もの方が勤務されていました。表の表情とは全く違う一面に釘ずけになって見入りました。

投稿者
R9721さん
最終更新日
2016年3月15日
投稿情報をもっと見る
琳派の展示
評価:3

先日、琳派の展示がありましたので、京都まで足をのばしました。最終日に近かったのですが、あいにく天候が悪く、思ったよりも空いていました。もちろん展示もよかったですが、初め行った博物館の建物が赤レンガでとても素敵でした。

投稿者
L2113さん
最終更新日
2015年12月10日
琳派展を鑑賞してきました
評価:3

大好きな琳派展が開催されていると聞いて京都国立博物館へ行ってきました! こちらの施設内に入ったのは今回が初めてでしたが、近代的な洋館のような建物と池のある庭園はとても綺麗で、博物館の中に入るまでにも見応えがあるなーと感じました☆

投稿者
M3669さん
最終更新日
2015年12月9日

この施設への投稿写真 3 枚

投稿情報をもっと見る
平成知新館がオープン
評価:4

京都駅から市バスで、15分程度で京都博物館前に到着します。先日初めて見学しました。日本、東アジアの美術品や文化財が展示されており、仏教伝来の頃から改めて学習が出来ると思います。時間が許せばゆっくり見学したい場所です。

投稿者
MR.ポテンザさん
最終更新日
2015年8月21日
京都国立博物館
評価:3

京都駅からバスに乗って行ってきました。 狩野派の展示を見ましたが、時代によって画風や書き込み方が違っていて見ごたえがありました。 歴史に詳しいとなお楽しめるかと思います。

投稿者
L0613さん
最終更新日
2015年5月13日

この施設への投稿写真 2 枚

投稿情報をもっと見る
平成知新館は建築家谷口吉生氏の作品!
評価:5

昨年オープンした平成知新館は建築家、谷口吉生氏の作品です。展示物だけでなく、建築、空間の体験をお勧めいたします。シンプルで無駄な線が消失している空間は展示作品との共鳴をもたらしています。

投稿者
おかなさん
最終更新日
2015年3月16日

この施設への投稿写真 3 枚

投稿情報をもっと見る

ご投稿頂いた内容は、当サイトのSNS公式アカウントに掲載することができます。

これらのコメントは、投稿ユーザーの方々の主観的なご意見・ご感想であり、施設の価値を客観的に評価するものではありません。あくまでもひとつの参考としてご活用下さい。
また、これらコメントは、投稿ユーザーの方々が訪問した当時のものです。内容が現在と異なる場合がありますので、施設をご利用の際は、必ず事前にご確認下さい。

投稿をするには、ログインをして下さい。

投稿ユーザーの登録がお済みでない方

右のボタンから、新規登録することができます。

ここから!

無料会員登録をして、投稿でポイントを貯めよう!

ホームメイトリサーチに投稿ユーザー登録すると?

国内旅行・観光の魅力再発見!【いい旅、ふた旅。】
「いい旅、ふた旅。」は、全国の観光施設や名所に関する情報をお届けするブログです。
ホームメイト・リサーチアプリ

アプリでは、豊富な写真と口コミから気になる施設を楽しく探せます。

名古屋刀剣ワールド
ホテル多度温泉
東建多度カントリークラブ・名古屋

口コミ/写真/動画を投稿して
商品ポイントゲット!

ホームメイト・リサーチの「投稿ユーザー」に登録して、「口コミ/写真/動画」を投稿して頂くと、商品ポイントを獲得できます。
商品ポイントは、通販サイト「ハートマークショップ」でのお買い物に使用できます。詳しくはこちら

新規投稿ユーザー登録

ユーザー様の投稿口コミ・写真・動画の投稿ができます。

施設関係者様の投稿口コミの投稿はできません。写真・動画の投稿はできます。