ご希望の博物館・美術館情報を無料で検索できます。

ホームメイト・リサーチTOP

旅探

高梁市の博物館/美術館

博物館・美術館
トップページへ戻る
トップページへ戻る

高梁市 の博物館・美術館 (1~3施設)

高梁市にある博物館・美術館を一覧でご紹介します。「旅探」では、高梁市にある博物館・美術館の所在地の他に、皆様から投稿頂いた情報を一覧にて表示しておりますので、施設探しの際にぜひご利用下さい。施設名をクリックすると博物館・美術館の詳細情報や、周辺情報を確認することができます。博物館・美術館一覧は、①アクセス数、②動画、③写真、④口コミの多い順に掲載しています。

アクセスランキング順
  • 吉備川上ふれあい漫画美術館

    吉備川上ふれあい漫画美術館

    〒716-0201 岡山県高梁市川上町地頭1834

    周辺の生活施設
    投稿ユーザーからの口コミ
    「吉備川上ふれあい漫画美術館」は岡山県中西部の高梁市川上町にあります。高梁市との市町村合併前の旧川上町は、1988年から「マンガ文化の町づくり」として町おこしの一環として取り組んでおり、マンガ文化の情報発信基地として、施設は1994年4月にオープンしました。円形の建物で、出入り口辺りに、飛び出したような部分が上に伸びています。これは来館しただけでは全くわかりませんが、上から見ると、古代の「アンモナイト」の形をしています。川上地区でアンモナイトの化石が多く発掘されることに由来します。建物円形の周囲に沿って、窓が並んでおり館内は大変明るいです。また窓際に沿ってベンチが設置されているので、外の光を浴びながらゆっくりとマンガを読むことができます。 漫画美術館の名誉館長は、マンガ家の富永一朗先生です。だんだんと知る人も少なくなってきていますが、「お笑いマンガ道場」というTV番組で活躍していた漫画家のお一人です。そのため富永一朗先生の作品は館内でも特に多数鑑賞することができます。 開館時間は9時から17時までで、エントランスを入り、受付で利用料を支払います。一般500円、高校・大学生400円、小・中学生300円になります。チケットを持っていれば、途中昼食などに一時外出することもできます。館内1Fは閲覧可能の蔵書が多数の本棚に所狭しと並んでいます。実際に読むことができるマンガの数は約6万冊あります。螺旋階段を上がって、2階に向かいます。この階段の途中にも漫画家の先生方の色紙などが多数並んでいますので楽しいですよ。2階に上がると、「ごろごろ読書室」という広いスペースがありますので、寝転がって読むもよし、お昼寝するもよし、です。 こちらでは、現代のマンガに限らず、昭和初期のマンガとかマイナーなマンガとか、他では絶対に読むことができないようなマンガに出会えます。時間に余裕のある時に、朝から晩まで1日中いるつもりで行くのがオススメです。もちろん限られた時間でも、来館する価値は十分にあります。是非!
  • 高梁市成羽美術館

    高梁市成羽美術館

    〒716-0111 岡山県高梁市成羽町下原1068-3

    周辺の生活施設
    投稿ユーザーからの口コミ
    高梁市成羽美術館です。ここは入場料が500円と比較的安いです。私は小学校のときに学校の行事で行ったことがありますが、とても素敵な絵画がたくさんあり、感動しました。
  • 高梁市歴史美術館

    高梁市歴史美術館

    〒716-0043 岡山県高梁市原田北町1203-1

    周辺の生活施設
    投稿ユーザーからの口コミ
    高梁市文化交流館の二階にあります。高梁市にゆかりのある美術品や歴史資料などの展示が中心に展開されているみたいで、主に、高梁市民の学習のばに設けられた施設みたいです。
国内旅行・観光の魅力再発見!【いい旅、ふた旅。】
「いい旅、ふた旅。」は、全国の観光施設や名所に関する情報をお届けするブログです。
ホームメイト・リサーチアプリ

アプリでは、豊富な写真と口コミから気になる施設を楽しく探せます。

名古屋刀剣ワールド
ホテル多度温泉
東建多度カントリークラブ・名古屋

口コミ/写真/動画を投稿して
商品ポイントゲット!

ホームメイト・リサーチの「投稿ユーザー」に登録して、「口コミ/写真/動画」を投稿して頂くと、商品ポイントを獲得できます。
商品ポイントは、通販サイト「ハートマークショップ」でのお買い物に使用できます。詳しくはこちら

新規投稿ユーザー登録

ユーザー様の投稿口コミ・写真・動画の投稿ができます。

施設関係者様の投稿口コミの投稿はできません。写真・動画の投稿はできます。