ご希望の博物館・美術館情報を無料で検索できます。

ホームメイト・リサーチTOP

旅探

三重県の博物館/美術館

博物館・美術館
トップページへ戻る
トップページへ戻る

三重県の 博物館・美術館 (1~30施設/35施設)

三重県にある博物館・美術館を一覧でご紹介します。「旅探」では、三重県にある博物館・美術館の所在地の他に、皆様から投稿頂いた情報を一覧にて表示しておりますので、施設探しの際にぜひご利用下さい。施設名をクリックすると博物館・美術館の詳細情報や、周辺情報を確認することができます。博物館・美術館一覧は、①アクセス数、②動画、③写真、④口コミの多い順に掲載しています。

アクセスランキング順
  • 伊賀流忍者博物館

    リサ・チャン!

    伊賀流忍者博物館

    投稿ユーザーからの口コミ
    何年か前に子供達が行きたがったので伊賀流忍者博物館に行きました。忍者資料館では忍具や色々な種類の手裏剣を見る事が出来ました。手裏剣を投げさせてもらえる体験も有りました。子供達が実際体験してみると楽しそうにしていました。またいつか行きたいと思います。
  • 刀剣コレクション 桑名・多度(ホテル多度温泉)

    刀剣コレクション 桑名・多度(ホテル多度温泉)

    投稿ユーザーからの口コミ
    多度カントリークラブ内のホテルの一角に、展示コーナーがありますが、実に多くの刀が展示されています。ガラスケースの中の温度、湿度を一定に保ち、保存状態をしっかり確保してあります。あれだけの種類を集める苦労は大変だっただろうと推察しますね。
  • せんぐう館

    せんぐう館

    投稿ユーザーからの口コミ
    伊勢神宮外宮の入口にある博物館。 2013年の式年遷宮を記念して建てられました。20年に一度行われる式年遷宮の様子や宮大工の技と伝統の世界が感じられます。 勾玉の池を眺めながらゆったりと時間を過ごす事も出来ます。 毎月第4火曜日が休館となっていて、開館時間は9時から16時30分までです。 車椅子対応のスロープがあったり、介助犬も一緒に入る事ができます。 入館料は、大人300円、(高校生以上)小学生、中学生は、100円 駐車場は、無料です。
  • 三重県総合博物館

    三重県総合博物館

    投稿ユーザーからの口コミ
    三重県津市にある県立の博物館です。 2014年に三重県総合文化センターの隣に立て替えられてMieMuとして新しく生まれ変わった建物です。 まだ新しく、建物も中の設備もおしゃれできれいな施設ですよ。車椅子などにも配慮されています。 駐車場も広く、スタッフの方々もとても親切です。 展示室入り口前にお出迎えする「ミエゾウ」の骨格標本が大迫力ですばらしいですよ。子どもは見るだけで大喜びしています。 年に数回開催される企画展は、子供向けのものや戦争に関連したものなど幅広く、毎回楽しみにしています。 常設展では三重県に関する歴史や土地、自然生物など非常に勉強になる内容が詳細に展示されています。 無料スペースもとても充実していて、キッズスペース内もただ遊ぶだけではなく、博物館らしく学びの場にもなっています。 そのほか図書スペースやミュージアムショップも三重に関連したものが多く、眺めているだけでも楽しいですよ。 オオサンショウオも観賞でき、ゆったりと楽しめるおすすめ施設です!
  • 真珠博物館

    真珠博物館

    投稿ユーザーからの口コミ
    何年か前に観光で家族とイルカ島に行った帰りに時間があったのでどんな所か興味があったので真珠博物館に行きました。建物は2階建てで展示室がいくつかあって見てまわる事ができました。真珠の事について詳しく解説がされていてわかりやすかったです。
  • 三重県立美術館

    三重県立美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    JR近鉄津駅から徒歩約10分に位置する美術館です。40年近くの歴史があり今まで数多くの展示会を開催してます。駐車場から建物へ向かう階段から入り口付近の雰囲気やオブジェが幻想的なのが特徴です。職員さんも親切でレストランもあり施設も充実してますよ。
  • 桑名市博物館

    桑名市博物館

    投稿ユーザーからの口コミ
    今回、私が訪れた「桑名市博物館」の設立は1985年(昭和60年)と歴史が古く、三重県初の市立博物館として建てられました。 展示物は、ガラスの芸術作品や千羽鶴折形に関係した物など、時期に応じて様々なテーマで展示されています。その中で、私が特に気になったのは、桑名ゆかりの日本刀の刀匠「村正」が手掛けた作品の展示です。村正は自身が、「千手観音の申し子である」と自称したことをきっかけに、「千子村正」と呼ばれており、師匠である山城伝の名工「平安城長吉」の下で修業を重ね、後に「村正ブランド」として確立させた有名な方です。そんな村正の作品を堪能したいと思い、桑名市博物館へと足を運びました。 刀剣の企画展示は不定期で開催されており、2016年(平成28年)に開催された「村正展」を始め、2018年(平成30年)には「村正Ⅱ―村正と五箇伝―」、「刀剣幻想曲-刀剣ファンタジア」など、テーマに合わせて刀剣の展示会を行っています。 桑名市博物館の営業時間は、午前9時30分から午後5時(入館は午後4時30分まで)と決まっており、定休日は月曜日です。ただし、月曜が祝日の場合は開館されます。また、年末年始(12月29日から1月3日まで)は展示品入替期間のため、お休みです。 入場料は、高校生以上が150円。中学生以下は無料ですが、特別企画展の場合は別で料金がかかるため注意が必要です。(20名以上の団体客だと割引が適用されるそうです。) 施設の内部は1階と2階に分かれており、特別展示や企画展示などを開催している企画展示室と文献資料室。さらに、ギャラリーコーナーが設けられています。また、それぞれの展示物について詳細が記載されたパネルもあったので、より理解が深まりました。 実際に村正の作品を鑑賞し、やはりテレビや写真で見るよりも迫力があり、とても感動しました。特に、刀文の美しさや鎬地の色合いに感動を覚えました。 また、刀剣の催しがあったら、必ず鑑賞しに行きたいと思います!
  • だんじり会館

    だんじり会館

    投稿ユーザーからの口コミ
    伊賀上野城のすぐ近くにある、だんじり会館にいってきました。館内には実際にだんじり祭りに使用される山車が何基も飾ってあり、見応えのある会館でした。数十体もある鬼行列の模型は、一瞬本物と見間違え息を飲みました。大型のスクリーンによる、だんじり祭りの様子の上映もあり、伊賀上野のことが詳しく知れて勉強になりました。伊賀上野城に行った時は立ち寄ることをお勧めしたいスポットのひとつでした。
  • 神宮徴古館

    神宮徴古館

    投稿ユーザーからの口コミ
    伊勢自動車道・伊勢インターチェンジを出てすぐ近くにある伊勢神宮についてそこで執り行われる神事及びその歴史を知ることが出来る博物館です。赤坂離宮を手掛けた片山東熊の設計によるルネッサンス様式の立派な建物です。館内は、社殿などが展示されており、ビデオ解説があります。
  • 亀山市歴史博物館

    亀山市歴史博物館

    投稿ユーザーからの口コミ
    『亀山市歴史博物館』は、 亀山公園の中に位置していますよ。 亀山駅から、バスで向かう事が出来ました。 10分強くらいで辿り着けますね。 「常設展示」は有料でしたが、「企画展示」は無料で、 観れました。「常設展示」も勿論、観てまわる価値ありますよ。亀山市の歴史や文化が学べます。
  • 貨物鉄道博物館

    貨物鉄道博物館

    投稿ユーザーからの口コミ
    三重県いなべ市にある貨物鉄道博物館に行ってきました。原則、毎月第1日曜日しか開館していない貨物列車の博物館です。貨物列車の実物が展示されています。ジオラマもあり鉄道模型が好きなの楽しかったです。
  • ルーブル彫刻美術館

    ルーブル彫刻美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    こちらのルーブル彫刻美術館を訪れたら、是非ツタンカーメンの黄金マスクを見ましょう! その他にもとても珍しい美術品が多いので、足を運ぶ価値有りです! きっと充実した満足な1日が待っていることでしょう。
  • 四日市市立博物館

    四日市市立博物館

    投稿ユーザーからの口コミ
    四日市市立博物館は四日市駅から徒歩5分ほどで行ける場所にあって、無料で利用することが出来ます。2階、3階は四日市の歴史がわかる展示室で、歴史に興味がある私は楽しめました。5階には有料ですがプラネタリウムが約45分上映されています。
  • エコミュージアムセンター宮川流域交流館たいき

    エコミュージアムセンター宮川流域交流館たいき

    投稿ユーザーからの口コミ
    宮川流域の自然や特色ある歴史・文化や産業に関する話題に加え、流域住民はもとより伊勢志摩・熊野を訪れる観光客をも対象に、過疎・高齢化の進む地域性を活かした地域づくりを推進するための情報提供・解説・案内展示等を行なうとともに、自然を大切にしようとする心の涵養をはかることを目的とし、住民と行政が協働して、地域の環境を守り、豊かな地域づくりをめざす施設です。
  • 鈴鹿市考古博物館

    鈴鹿市考古博物館

    投稿ユーザーからの口コミ
    JR関西本線の河曲駅から徒歩20分ほどで着きます。鈴鹿市考古博物館では勾玉の作成体験などができて,子どもさんに歴史の興味を持たせるのにとてもぴったりの場所だと思います。
  • パラミタミュージアム

    パラミタミュージアム

    投稿ユーザーからの口コミ
    東名阪/四日市ICから湯の山方面に向かう途中にあります。ひっそりとした感じの建物ですが、綺麗な印象で庭の雰囲気が良かったです。定期的に催しを開催していますので、次回の展示を楽しみにしてまた行きます。
  • 山田奉行所記念館

    山田奉行所記念館

    投稿ユーザーからの口コミ
    伊勢市御薗町にあり、江戸時代の奉行所の一部を復元した記念館で、書院やお白州などが復元されています。館内には、山田奉行が乗った船の模型や奉行の書などが展示されています。
  • 神宮美術館

    神宮美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    伊勢神宮へお参りした際に、神宮の式年遷宮ご造営資金の寄付をしたら、そのお礼として神宮美術館の入館章をいただいたので、美術館に行ってきました。私が行ったときは平成31年の3月だったので、ちょうど天皇陛下御即位30年、神宮美術館開館25周年記念の特別展が開催されていました。毎年、「歌会始」の御題に寄せた特別展が春には開催されるようで今年、平成31年(2019年)は「光」でした。たくさんの素晴らしい美術作品が展示してあり、これは写真では?と思うほど繊細に描かれたものもありました。今まで見たことがないような大きな大きな作品もたくさん展示してあり、思わず立ち止まって息をのむほど素晴らしい作品もありました。伊勢神宮にこのような美術館があることを知らなかったので、寄付したときに入館章をいただかなかったら、行ってなかったと思います。こんな素晴らしい美術館があるのならもっとたくさんの日本人、外国の観光客に知ってほしいなと思います。入館章がない場合、閲覧料は500円でした。徴古館、農業館、美術館の3館共通券は 700円とお得になっています。駐車場は数は少ないですが無料の駐車場がありましたよ〜。
  • 石水博物館

    石水博物館

    投稿ユーザーからの口コミ
    三重県津市にある石水博物館は、北の魯山人、南の半泥子と言われる、川喜田半泥子の博物館です。川喜田半泥子は百五銀行の頭取も務めた方ですが、一方で、陶芸で類い稀た才能を発揮し、陶芸界にその名を轟かせた方でもあります。そんな半泥子の作品を集めた博物館で、とても面白い作品が多く、ユニークな名前にも遊び心があり楽しめます。
  • 朝日町歴史博物館

    朝日町歴史博物館

    投稿ユーザーからの口コミ
    朝日町の歴史博物館は図書館と同じ建物にある、比較的小さな博物館ですが、入場無料ですし意外と見ごたえのある展示をしています。訪れたときは日本画家の栗田真秀や水谷立仙の企画展示をしていてとても良かったです。
  • 海の博物館

    海の博物館

    投稿ユーザーからの口コミ
    パールロードから一本入った海沿いにあります。周りは牡蠣小屋が沢山あるので、牡蠣を食べてから寄るといいです。建物は江戸時代の武家屋敷風で、重厚な雰囲気。中に入ると天井がものすごく高くてそこには大きな海の生き物の骨が展示されていて圧巻でした。
  • 斎宮歴史博物館

    斎宮歴史博物館

    投稿ユーザーからの口コミ
    多気郡明和町にあり、天皇に代わり伊勢神宮に仕えた「斎王」が暮らした「斎宮」跡に建てられた博物館です。斎王制度の流れや文献資料・模型・写真・出土品等展示しています。
  • 本居宣長記念館

    本居宣長記念館

    投稿ユーザーからの口コミ
    本居宣長記念館は、本居宣長の祖父が建てた実家を改装した記念館で、60年間この場所で過ごしたと言われています! この場所であの有名な「古事記伝」を執筆したのだろうかと、想いを馳せて見学していました!!
  • 旧長谷川治郎兵衛家

    旧長谷川治郎兵衛家

    投稿ユーザーからの口コミ
    【旧長谷川治郎兵衛家】は松坂市役所から東へ徒歩2分ほどの所にあります。 昔の豪商の邸宅で、。建物は勿論ですが庭園は必見です。 松坂市は戦火を逃れた町なので、旧跡がたくさん残っていて歴史の勉強になりますね。
  • 皇學館大学神道博物館

    皇學館大学神道博物館

    投稿ユーザーからの口コミ
    神宮倭姫宮の向かいにある皇學館大学。東京渋谷の国学院大学同様、神官を数多く排出する名門大学である。 その敷地内に立つ博物館には、日本神道の礎や源とされる文献や宝物の数々があって、一日中いても飽きない。 日本書記や古事記のみならず、それを解説した注釈書や本義書が、こうしていまに時代にも受け継がれてきたのだろう。 希少価値の高い貯蔵品の数々に研究意欲は掻き立てられるばかりである。
  • 松阪市立歴史民俗資料館

    松阪市立歴史民俗資料館

    投稿ユーザーからの口コミ
    松阪公園内にある明治時代の木造建築(2階建)でできた資料館です。国の登録有形文化財に指定されており、松阪市の民俗・歴史や松阪もめんの「縞見本帳」等貴重な資料を数多く展示しています。
  • ORIBE美術館

    ORIBE美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    近鉄四日市駅から西に徒歩10分、四日市市立図書館の側にある陶器の美術館で、以前から伝統文化の茶道に興味があり、桃山時代から江戸時代に造られた織部焼きの茶陶が展示されているORIBE美術館に見学に行ってきました。 施設内には茶室があり、桃山時代の茶器で抹茶を楽しむ事ができてよかったです。
  • 神宮農業館

    神宮農業館

    投稿ユーザーからの口コミ
    近鉄五十鈴川駅から北に徒歩15分、神宮美術館の東側に隣接する博物館で、神宮にお供えする新撰や明治時代の産業資料などが展示されています。 お勧めは、伊勢神宮と農業に関わる品、皇室からの御下賜品、神嘗祭い奉納された稲穂が展示されていますので、隣接の徴古館と併せて見学されると良いですよ。
  • 伊勢古市参宮街道資料館

    伊勢古市参宮街道資料館

    投稿ユーザーからの口コミ
    伊勢自動車道伊勢西インターチェンジを降りて、伊勢自動車道の側道を伊勢インターチェンジ方面に進むと、古市街道との交差点北東側に伊勢古市参宮街道資料館があります。 館内では、江戸時代にお伊勢参りの参拝客で栄えた街道の歴史などを展示している資料館になります。 1階の展示室は無料で開放されているので、地元の伊勢の歴史を学ぶ為に何度か見学に行っています。
  • 旧小津清左衛門家

    旧小津清左衛門家

    投稿ユーザーからの口コミ
    松阪駅JR側改札口より徒歩10分のところにある施設で、三井家や長谷川家、長井家らとともに、江戸にお店を構え財を得た松阪の豪商の旧家になります。 平成8年より一般公開されるようになり、県の指定有形文化財として大切に管理されている施設です。
国内旅行・観光の魅力再発見!【いい旅、ふた旅。】
「いい旅、ふた旅。」は、全国の観光施設や名所に関する情報をお届けするブログです。
ホームメイト・リサーチアプリ

アプリでは、豊富な写真と口コミから気になる施設を楽しく探せます。

名古屋刀剣ワールド
東通トラベル
ホテル多度温泉
東建多度カントリークラブ・名古屋
栄タワーヒルズ
千種タワーヒルズ
リバパレス鶴舞

口コミ/写真/動画を投稿して
商品ポイントゲット!

ホームメイト・リサーチの「投稿ユーザー」に登録して、「口コミ/写真/動画」を投稿して頂くと、商品ポイントを獲得できます。
商品ポイントは、通販サイト「ハートマークショップ」でのお買い物に使用できます。詳しくはこちら

新規投稿ユーザー登録

ユーザー様の投稿口コミ・写真・動画の投稿ができます。

施設関係者様の投稿口コミの投稿はできません。写真・動画の投稿はできます。