ご希望の博物館・美術館情報を無料で検索できます。

ホームメイト・リサーチTOP

旅探

静岡市の博物館/美術館

博物館・美術館
トップページへ戻る
トップページへ戻る

静岡市の 博物館・美術館 (1~13施設)

静岡市にある博物館・美術館を一覧でご紹介します。「旅探」では、静岡市にある博物館・美術館の所在地の他に、皆様から投稿頂いた情報を一覧にて表示しておりますので、施設探しの際にぜひご利用下さい。施設名をクリックすると博物館・美術館の詳細情報や、周辺情報を確認することができます。博物館・美術館一覧は、①アクセス数、②動画、③写真、④口コミの多い順に掲載しています。

アクセスランキング順
  • 東海大学海洋科学博物館

    東海大学海洋科学博物館

    投稿ユーザーからの口コミ
    東海大学海洋科学博物館さんは静岡市清水区美保にある水族館です。 屋内施設なので雨の日も楽しめます。 いろんな種類の魚がいるのですが一際大きい水槽にいるサメ二匹には圧倒されました。 他の魚が心配になります...笑 予想以上に色んな種類の魚がいて楽しめました。
  • 東海大学自然史博物館

    東海大学自然史博物館

    投稿ユーザーからの口コミ
    恐竜の巨大骨格標本があり、地球の生い立ちから我々の祖先の進化を見ることができます。また静岡県という他の県には無い特色を生かし県内の自然を網羅し、富士山を構成する地層や季節の姿をプロジェクションマッピングで表している博物館です。そんな自然史博物館は静岡県静岡市清水区三保にある東海大学さんが管理もしている博物館。静岡県の三保というイメージだと三保の松原で羽衣伝説など有名ですが有名なのはそこだけではありません。そんな博物館開館の端緒は、1973年に東海大学と読売新聞社の共催による『大恐竜展』で開催された建屋とソビエト科学アカデミーが所蔵するレプリカの恐竜化石標本を活用する形で開館されました。ちなみにここは自然史博物館だけではなく海洋科学博物館の2つの博物館と三保研修館(宿泊・集会・研修施設)の3施設を中心とした社会教育活動を学芸員を配置し展開していいます。入り口を入るとトリケラトプスの大きな化石がお出迎え。ここだけでも子供は大喜び。エスカレーターで上に上がっていきますが3階ではタルボサウルス・ディプロドクス・ステゴサウルスといった大型恐竜の全身骨格を展示。頭だけでなく全身というところがポイント。記念写真を撮ると恐竜の大きさに圧倒されます。  2階ではサーベルタイガーの頭部骨格や、人類の進化の軌跡を学べる展示も公開されています。ここまで向かうアクセスはJR東海道線清水駅下車、駅前のバス停から『東海大学三保水族館』行きバスにご乗車ください。終点で降りて少し戻ると博物館が見えてきます。左手が水族館で右手が博物館になっています。目印は恐竜。バス停からは歩いて約1分。バスの乗車時間は約30分。静岡駅からも同様の時間で行くことができます。自家用車でも使うことはできますがなんとここは船で行くこともできます!船(水上バス)をご利用の場合は「江尻(河岸の市前)」または「日の出(エスパルスドリームプラザ前)」から乗船できます。お帰りの際は、三保桟橋乗り場から乗船できます。ぜひあそびに来てください。
  • 静岡県立美術館

    静岡県立美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    考える人で有名なロダンの彫刻作品が常設展示してあります。また、ここでは、美術館では珍しいと思いますが、その“考える人”と一緒に写真が撮れます。また、モネやゴーギャンの作品も所蔵しています。
  • 静岡市立登呂博物館

    静岡市立登呂博物館

    投稿ユーザーからの口コミ
    登呂遺跡に隣接した施設で、弥生時代の住居や高床式倉庫など、歴史の教科書で習ったようなものが再現されいてます。当時の人々の生活様式なども再現されていました。また、当時の稲刈りや脱穀の実演見学もありますよ。
  • 東海道広重美術館

    東海道広重美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    「東海道広重美術館」は、東海道五十三次「由比宿」本陣跡の敷地内に建っています。 浮世絵、風景版画などを中心に1,400点の作品が展示されています。 毎月展示替えを行い、様々な企画展が開かれているので、訪れるたびに新鮮な発見があります。 広い敷地内には休憩所や由比本陣記念館があり、見所の多い施設です。
  • 静岡市美術館

    静岡市美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    静岡駅北口を出ると目の前の葵タワー3階にある美術館です。私が行った時には不思議の国のアリスの展示会をやっていたので子供と楽しんできました。いろんなテーマを期間を決めて開催している様です。館内はとても綺麗ですので気持ちよく過ごせる施設です。
  • 芹沢銈介美術館

    芹沢銈介美術館

    投稿ユーザーからの口コミ
    静岡市登呂、登呂遺跡公園内にある静岡市立芹沢銈介美術館です。芹沢銈介氏が生涯収集した世界の民芸品約600点が所蔵されています。型絵染で人間国宝となった芹沢銈介氏の作品は勿論、染色品を専門に扱う公立美術館は全国的にも珍しい。芹沢銈介氏の世界観を間近で楽しんでみて下さい。
  • ふじのくに地球環境史ミュージアム

    ふじのくに地球環境史ミュージアム

    投稿ユーザーからの口コミ
    静岡市駿河区大谷にある地球環境史をテーマにした博物館です。建物は旧静岡南高校を再利用しています。高台に建っているので見晴らしが良く駿河湾を一望できます。動物の?製や化石などが展示されていて、見所が多くとっても楽しめました。
  • 日本人形博物館日本招き猫館

    日本人形博物館日本招き猫館

    投稿ユーザーからの口コミ
    こちらは静岡ならではの日本人形や招き猫を 江戸時代から飾っている博物館です。 ひな祭りの時期には雛人形展も開催されています。 子供と行くととても喜ぶので、また是非行きたいです。
  • フェルケール博物館

    フェルケール博物館

    投稿ユーザーからの口コミ
    清水市にある船と港をテーマにした博物館です。船の模型や港で必要な作業道具、缶詰め等が展示されています。また、茶箱に貼られたラベル等もあります。港町清水ならではの博物館です。
  • 駿府博物館

    駿府博物館

    投稿ユーザーからの口コミ
    駿府博物館は静岡市駿河区の静岡新聞社のすぐ近くにあります。通称SBS通り沿いにあり、駐車場完備なので車での利用がしやすいです。絵画 他の美術品が多数展示されていて、とても楽しめます。
  • 由比宿東海道あかりの博物館

    由比宿東海道あかりの博物館

    投稿ユーザーからの口コミ
    旧東海道を散策して、由比宿の近くにある博物館です。旧東海道にある江戸時代の資料館とは違い個人収集したローソクや伝統など歴史がわかるようになっていてじっくり鑑賞できます。閉館が15時までなので注意です。
  • 久能山東照宮博物館

    久能山東照宮博物館

    投稿ユーザーからの口コミ
    久能山東照宮博物館は1159段の石段を上り切った、東照宮入り口にあります。徳川家康を中心とした宝物が2,000点も展示されています。刀剣や甲冑、家康公が日常使用していた品物も展示されていて驚きばかりでした。
国内旅行・観光の魅力再発見!【いい旅、ふた旅。】
「いい旅、ふた旅。」は、全国の観光施設や名所に関する情報をお届けするブログです。
ホームメイト・リサーチアプリ

アプリでは、豊富な写真と口コミから気になる施設を楽しく探せます。

名古屋刀剣ワールド
東通トラベル
ホテル多度温泉
東建多度カントリークラブ・名古屋
栄タワーヒルズ
千種タワーヒルズ
リバパレス鶴舞

口コミ/写真/動画を投稿して
商品ポイントゲット!

ホームメイト・リサーチの「投稿ユーザー」に登録して、「口コミ/写真/動画」を投稿して頂くと、商品ポイントを獲得できます。
商品ポイントは、通販サイト「ハートマークショップ」でのお買い物に使用できます。詳しくはこちら

新規投稿ユーザー登録

ユーザー様の投稿口コミ・写真・動画の投稿ができます。

施設関係者様の投稿口コミの投稿はできません。写真・動画の投稿はできます。