写真川柳

写真川柳(夏)のお題

写真川柳(夏)を、お題ごとにご覧頂けます。

2016年6月~2016年8月

都会にも
東京の 片隅にある 江戸情緒
七海
大都会東京にもホッとする一角があります。
都会にも
父のトマト
ひび割れた トマトの匂い 父の顔
茶茶
亡き父が作っていたトマトは、真っ赤で本当のトマトの匂いがしてとてもおいしかったです。
父のトマト
元気印
ひまわりの 元気が欲しい 炎天下
泉州の玉葱
猛暑日も凛と立つひまわりの元気が欲しい。
元気印
少女の目
夏祭り 母は少女の 目に変わる
やんちゃん
親子で夏祭りに出かけました。水風船やスーパーボールを見ている母は、少女の目になっていました。
少女の目
神秘的
朝霧に 白い天使が 舞い降りる
具蔵
可愛い天使が遊びに来ました。
神秘的
おてんば姫
おてんばな 私は夏の マーメイド
かすみ草
私は夏のマーメイド。おてんばなのがたまにきず。
おてんば姫
最高
暑い日も これがあるから 頑張れる
松葉薫
一日働いたあとのビールと枝豆。これ以上の幸せはありません。
最高
焼けた肌
ひと夏を 騒いだ後の 小麦色
松葉薫
こんがり焼けた小麦色。健康的だね。
焼けた肌
日焼けして
帰りには まるで別人 肌の色
峠の茶屋
日焼けが海の帰りを語ってます。
日焼けして
線香花火のように
尽くしすぎ 燃え尽きたのよ 別れましょ
あやのんたん
さようなら。
線香花火のように
投句作品を募集中
トトちゃん 川柳を投句しよう!!

ホームメイト川柳大賞では、
投句作品を募集中!
受賞者には、豪華賞品をプレゼント!

投句する

このページのトップへ