掲載施設数
    

ピカ写メPhotoアプリのご利用方法

「ピカ写メPhoto」は「施設リサーチ/ホームメイト・リサーチ」への写真投稿機能を備えた写真アプリ。写真の撮影はもちろん、トリミングやフィルター、明るさ/コントラスト設定などの編集・加工やSNSでの共有もアプリから簡単に行なえます。こちらのページでは、「ピカ写メPhoto」の利用方法をご紹介。ぜひ、「ピカ写メPhoto」を使いこなして、たくさんの写真を撮影してご投稿下さい。

ご利用方法その1:動画を撮影するには

「ピカ写メPhoto」アプリでの写真撮影方法をご紹介致します。

「カメラ」ボタンをタップして、カメラを起動します

アプリのトップ画面にある「カメラ」ボタンをタップすると、カメラが起動します。

イメージ
カメラを起動イメージ

カメラを起動イメージ

「撮影設定」でサイズ変更やガイドを表示できます

撮影画面の右上「撮影設定」をタップすると、写真サイズ(縦横比)の変更や、ガイドを表示して、バランスの良い写真を撮影することができます。

イメージ

「方位表示」ボタンをタップして、方位を確認できます

撮影画面の下部左側にある「方位表示」ボタンをタップすると方位磁針が表示され、スマートフォンのカメラが向いている方位を確認できます。

イメージ
方位表示

撮影イメージ

「撮影」ボタンをタップすると、写真が撮影、保存されます

撮影画面の下部中央にある「撮影」ボタンをタップすると、写真が撮影されます。撮影された写真は自動的に保存され、画面右下のサムネイルをタップすると撮影した写真を確認できます。

イメージ

ご利用方法その2:写真を編集するには

「ピカ写メPhoto」アプリでの写真編集方法をご紹介致します。

「編集/共有」ボタンをタップして、編集したい写真を選びます

アプリのトップ画面にある「編集/共有」ボタンをタップすると、カメラロールに保存されている写真が一覧で表示されます。一覧の中から、編集したい写真をタップします。

編集したい写真をタップ
編集イメージ

トリミングイメージ

トリミング

「トリミング」を利用すると、写真を好きな構図で切り取ることができます。
画面下部の「トリミング」ボタンをタップし、表示されるグリッドの端をドラッグして、写真を好きなサイズに切り取ります。
また、縦横比の指定・垂直反転・水平反転・左右に回転することもできます。

イメージ

フィルター

「フィルター」で写真の色合いを変化させ、好きなイメージを作ることができます。
画面下部の「フィルター」ボタンをタップすると、「クラシック」「エアリー」などから好きなフィルターを選択できます。

編集イメージ

操作方法の解説動画その1でござる

ピカ写メPhotoの使い方「フィルターを使ってみよう」編
ピカ写メPhotoの使い方
「フィルターを使ってみよう」編

48種類あるフィルター機能の使い方をナビゲーターが解説します。フィルターでがらりと変わる写真の印象をお楽しみ下さい!


編集イメージ

効果

「効果」で写真の明るさなどの微調整が行なえます。
画面下部の「効果」ボタンをタップすると、「自動レベル補正」「ガンマ補正」「露出」「明るさ/コントラスト」の設定ができます。

イメージ

操作方法の解説動画その2でござる

ピカ写メPhotoの使い方「高度な写真加工・効果」編
ピカ写メPhotoの使い方
「高度な写真加工・効果」編

明るさ、コントラスト、彩度など12種類の効果を組み合わせ、高度な写真加工をお手軽にできる効果機能の使い方をナビゲーターが解説します。


装飾

「装飾」で写真をより華やかにしましょう。
「デザイン」ボタンをタップすると、「シャボン玉」「蛍」「星」などから好きな演出を選択して合成できます。
「フレーム」ボタンをタップすると、額縁風やフォトフレーム風などからイメージに合ったフレームを選択できます。

編集イメージ

操作方法の解説動画その3でござる

ピカ写メPhotoの使い方「写真を飾ってみよう!デザインとフレーム」編
ピカ写メPhotoの使い方
「写真を飾ってみよう!デザインとフレーム」編

様々な模様を加えることで写真をより可愛く演出できるデザイン機能と、絵画のような額縁を装飾することができるフレーム機能の使い方をナビゲーターが解説します。


編集イメージ

「テキスト」を使って写真にメッセージを追加しましょう。

「テキスト」ボタンをタップすると、メッセージが入力できます。
文字の色や透明度も変更でき、文字枠に触れることで文字サイズや位置、角度が簡単に変えられます。
また、書体は「ゴシック」「丸ゴシック」「明朝」の3種類から写真の雰囲気に合わせて選択できます。


「完了」をタップすると編集が完了します

画面右上の「完了」をタップすると、編集した画像を保存し、共有画面になります。
再度修正する場合は「再編集」を、終了してトップに戻る場合は「トップへ」をタップします。

編集イメージ
完成

ご利用方法その3:写真をメールやSNSで共有するには

  • SNSイメージ
  • SNSイメージ

撮影・編集したオリジナル写真を友達へ投稿・共有したい場合は、「SNSに投稿する」ボタンをタップすると、「Facebook」「Twitter」「LINE」「Instagram」に写真を投稿・共有することができます。
また、「友達に教える」ボタンをタップすると、「メッセージ」「メール」アプリを使って、写真を投稿・共有することができます。

イメージ

ご利用方法その4:ホームメイト・リサーチに投稿するには

「ピカ写メPhoto」アプリで撮影・編集したオリジナル写真を「施設リサーチ/ホームメイト・
リサーチ」へ投稿する方法をご紹介致します。

  • iPhone・iPadをご利用の方
  • Android端末をご利用の方

「投稿する」ボタンをタップし、投稿したい施設を選択します

●「施設名から探す」場合
施設名から探す場合は「施設名」にキーワードを入力し、「検索」をタップして下さい。
キーワードから施設を検索できます。
キーワードを含む施設が表示されますので、投稿したい施設を選択します。
●エリアから探す場合
エリアから探す場合は「現在地」「場所を指定」「写真の位置情報」いずれかで検索できますので、検索したい方法を選択して下さい。
「現在地から探す」をタップすると現在地周辺の施設を検索、「場所を指定して探す」をタップすると地図から検索、「写真の位置情報から探す」をタップすると写真に含まれた位置情報から施設を検索できます。

※「施設リサーチ/ホームメイト・リサーチ」に投稿ユーザー登録されていない場合は、「投稿ユーザー」新規登録ボタンをタップし、新規登録を行なって下さい。

  • 投稿イメージ
  • 投稿イメージ

投稿イメージ

投稿種別を選択します

「口コミ」「写真」のどちらかを投稿できますので、投稿したい種別を選択して下さい。

イメージ

投稿内容を入力します

口コミを投稿する場合は、「タイトル」と「コメント」を入力して下さい。
写真を投稿する場合は、投稿したい写真を選択し、「タイトル」と「コメント」を入力して下さい。

タイトルとコメントを入力
投稿イメージ

編集イメージ

投稿内容を確認し、「投稿する」をタップすると投稿完了!

確認画面で入力した写真・タイトル・コメントを確認し、「投稿する」ボタンをタップすると投稿完了です!

イメージ

「投稿する」ボタンをタップし、投稿したい施設を選択します

現在地の周辺施設が表示されますので、投稿したい施設を選択します。
「MAP」をタップすると地図から検索、「検索切替」をタップするとキーワードから施設を検索できます。

※「施設リサーチ/ホームメイト・リサーチ」に投稿ユーザー登録されていない場合は、「投稿ユーザー」新規登録ボタンをタップし、新規登録を行なって下さい。

投稿イメージ

投稿イメージ

投稿種別を選択します

「口コミ」「写真」のどちらかを投稿できますので、投稿したい種別を選択して下さい。

イメージ

投稿内容を入力します

口コミを投稿する場合は、「タイトル」と「コメント」を入力して下さい。
写真を投稿する場合は、投稿したい写真を選択し、「タイトル」と「コメント」を入力して下さい。

タイトルとコメントを入力
投稿イメージ

編集イメージ

投稿内容を確認し、「投稿する」をタップすると投稿完了!

確認画面で入力した写真・タイトル・コメントを確認し、「投稿する」ボタンをタップすると投稿完了です!

イメージ

様々な写真の加工・編集ができる「ピカ写メPhoto」アプリのダウンロードはこちら。新登場!!

iOS版
iPhone・iPad
App Storeでダウンロード
QRコード
QRコード
Andoroid版
Android
Google Playでダウンロード
QRコード
QRコード

※「QRコード」は(株)デンソーウェーブの登録商標です。